忍者ブログ
日々の活動記録や、暇つぶしなどなど
[187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177
2017/12/15 (Fri) 01:53
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/09/26 (Fri) 00:48
N:TMでアルテラマスターPこと長船さんが言ってたことですが、最近日記にも書かれていたのと、さらに撮影できますPことutchyさんも日記にかかれてたのでこちらも便乗してみましたw

自分も手を抜く努力って大切だと思います。
が、これってなかなか難しい話なんですよね。

一番自分が感じているのが、技量の問題。
「手を抜くには、手を抜けるだけのことをしている」必要があると思ってます。
この手のことをするのにある段階って
 1.とりあえずサンプルとかで楽しむ
 2.サンプルの改造で楽しむ
 3.簡単なオリジナルを作って楽しむ
 4.そのシステムを理解しきる
 5.手を抜く
だと思うんですよね。そのシステム-ソフトなりハードなり-を理解できてない限りどこで手を抜いていいのかわからないと思います。
このことはシステムを理解している人には当然なことなんですが、初心者だと「手を抜いて出来るなら簡単そうだなぁ」とそこを足がかりにしてしまいがちです。
単に1.の状態だけならそれでも問題ないと思いますが、それから先に進もうと思う場合には手抜きをしないで理解する必要があると思います。

N:TMであった話。自分の作った秋月モノクロ液晶についての質問がありました。

相手「これってどうやって動かすんですか?」
自分「専用のコマンドがあるんで、それにしたがってデータを送ってあげるだけですよ」
相手「へぇ、キャラクタ液晶を動かしたことはあるんですけどね」
自分「それなら簡単ですよ。キャラクタ液晶とコマンド形態まったく同じですから」
相手「????よくわからんです」
自分「キャラクタ液晶動かしてるんですよね?そのコマンドと同じです。」
相手「あぁPsoC使ってるんで、その辺わからないんです」
自分「なるほど」

みたいな感じ。
何が言いたいかというとPsoC Expressってもともと用意されている処理(LEDつけるとか、液晶に表示するとか、温度はかるとか)を組み合わせるだけで動くようになっています。
これってすごいことで、簡単なアプリケーションなら一瞬で開発が終了してしまいます。
ところが上の会話でもわかるとおり、用意されていない処理をやろうとした瞬間になにも出来なくなってしまいます。
PsoCは出来すぎですが、ライブラリとかでも同様な話ですね。とりあえずネットにライブラリがあったら使ってみて動いたからそれでいいや、にしておくとそれ以上が進まないと思います。
上の会話の話で言うならキャラクタ液晶を自分の力で動かせる(ライブラリとか使わないで)なら、グラフィック液晶のデータシートを読めば「あぁおんなじか」となって、過去の資産(キャラクタ液晶の表示プログラム)を使って「手を抜く」ことを考えられます。

まぁ自分の場合は勉強の意味を含めて、一回は自分で最後までやり通そうってのがありますけど。
まだまだ未熟な人間なんで、自由に物を作るには技術も知識も足りませんから。

さて。今日ってか昨日は一日作業が出来なかったので明日はがっっっつり猛烈に追い上げをしないと。
その前に授業に起きられるかな。7時起きなんてむりじゃまいか?(ぉ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
でけたよ
たろさ 2008/09/26(Fri)21:36:08 編集
みました~
さっそくコメントしておきましたw
strv URL 2008/09/29(Mon)02:35:23 編集
無題
僕のことかー!w

どーもです。お久しぶりです。相手の人です。
いやぁ、上の文でもわかるとおり、恥ずかしい限りです。
が、
僕は、動けばいいと思って使っているのです。いまのところキャラクタ液晶を駆動させることを本質として作った事はなかったのです。
 あと、僕はPSoC Expressを使ってるわけではなくて、Designerをメインで使っています。Designerのキャラクタ液晶モジュールには、ポートの出力部分など作ってくれてあって関数に代入するだけで出力できるのです。あと、キャラクタ液晶と違ってフォントデータがあるわけじゃないから大変だなと思っただけです。<負け惜しみ
このあたりは、各自の錬度の違い、理想の違いだと思います。
が、
こんなセリフ、甘えたセリフだとも思うので鍛錬は怠らないつもりです。

とりあえず、トラ技78k-USBでキャラクタ液晶表示作ってみます。
流言飛語 2008/10/01(Wed)14:40:38 編集
ちゃいます^^;
いやいや
ちがいますよ~
出品はされてない方ですね。いろいろ他にもお話させていただきました。

流言飛語さんはちゃんと使ってるほうの人間だと思ってますよ、ってそんなに作品知らないのであれですが(ぉ

とにかく日々精進しかないですね。
strv URL 2008/10/02(Thu)02:03:13 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
委託案内
アンプ基板や同人誌を委託販売しています.リンクからどうぞ.(外部サイト)
HA10mini基板セット
HA10mini終段基板
HA10miniハイパワーキット
HPA&Analog vol.6冊子版
同人誌DL委託
同人誌DL委託(旧サークル名)
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[03/08 NONAME]
[01/19 gun534]
[12/14 NONAME]
[12/12 mike]
[12/06 mike]
最新トラックバック
SilverLight
アクセス解析
広告
忍者ブログ [PR]